外国人を見かけると話しかけてしまう私

一時期英会話を習っていた私は、海外旅行に行くときは必ず現地の言葉で挨拶や簡単な会話が出来るように勉強してから行きます。もちろん難しくて丸覚えだったりしますが、フランスでも香港でもとても喜ばれました。
半月間アメリカに行った時は最初はネイティブな友人の早口が全然聞き取れず、一緒に行った連れに通訳してもらう始末でした。彼女は日本語と英語の間で疲れてしまい、ディズニーランドで延泊して一日のんびり過ごしたほどでした。そこで私も彼女に頼らず頑張ろうと思い、たどたどしいながらもネイティブな友人と直接会話をするようにしました。

彼は全く日本語ができませんので、私は過去に勉強した英会話を思い出しながら頑張って話しました。半月の旅行が終わる頃には簡単な会話ならかなり話せるようになっていました。やはり英語圏に飛び込んで勉強するのが一番早いのだなぁと思ったものです。今はネットでの英会話を体験し、今の私に一番合ってると思うので早く習いたいのですが、現在無職の私には無理です。そこで時々英会話の本を読んでみたり、英会話を習い始めた甥っ子に教えるという名目で自分も英会話を勉強しているところです。
ところでタイトルにもありますが、私は外国人を見かけるとまずは英語で話しかけます。先日は相手がフランス人でしたのでフランス語で自己紹介をしたらちょっと驚かれました。アジア系の方にも取り敢えず英語で話しかけます。どちらの国かわからないと話せないのでそうしています。スペイン人とおっしゃった女性はとてもキレイな英語を話しておられました。台湾の方は英語が苦手なようで、私も広東語なら少しは話せますが台湾語は解らないので困っているとたどたどしい日本語で一所懸命話してくれました。やはり海外の方と触れ合うのは私にとって楽しいひと時ですのでこれからも続けて行くと思います。(迷惑かもしれないんですけどねw