英語がちょっとで話せるだけで出会いが増える

最近日本にいても、海外からの観光客の人たちをよく見かけますよね。ちょっとした観光地とか行ったら、普通に声かけられたり質問されたり、なんてこと以前と比べて断然多くなりました。そんな時に、サラッと英語で受け答えできたら、よしっ、やった。と心の中でガッツポーズな私。
と言っても、私の英語なんてそんな完璧なものでもないし英会話スクールもちょっと行った事あるけど、続かなかったしただ、洋画とか海外の歌が好きで、耳は慣れてるのかな?それと、度胸はありますってくらいなんです。でも、それって結構大事だって、言われたことがあります。

外国人の人たちと話す機会があって、そんなとき、日本人は全然英語話せないって、言われたんです。でもそれって、ちょっと違うなぁって、日本の人って、わかるけど恥ずかしいとか、完璧に話さないととか、受け答えに間をおいてとか、って考えてるうちに、タイミングを逃してるって人多いと思うんです。
私も以前はそうだった一人だし、話しかけられて、ちゃんとした文法でとか考えて黙っていたら、私がわからないと思って、ごめんなさいねって言って行っちゃったんです。
会話って、まずは受け答えでしょ、質問されてわかってもわからなくってもまずは、はいとか、いいえとかいうもの英語も同じだと思うんです。わからなかったら、わかりませんって、文法なんて二の次、まずは知ってる単語で会話を受ける度胸です。それだけでも、聞いてきた人は納得すると思うもの、それに、結構単語だけつなげるだけで、通じるものなんですよ、恥ずかしがらず、堂々と一言でもいいから話し始められたら、きっと英会話も楽しくなって、いい出会いがあるかもです。