子供英会話教室の勧誘

引っ越してきて間もない頃、自宅にセールスマンが訪問した来たことがありました。普段はセールスお断りの姿勢なんですが、その時は荷物が届いたりすることが多い時期だったのでインターホンも確認せずにドアを開けてしまいました。そこにいるのは配達業者ではなくスーツを着た見た目は恰幅のいい50代くらいの男性でした。
もし訪問したのが若い男性だったら有無を言わさず「結構です」とドアを閉めるのですが、男性は物腰の柔らかそうな人で、ついつい会話をしてしまいました。話を聞くと近所の公民館を借りて週二回くらい子供向けの英会話教室を開いていますとのこと。いまキャンペーン中で1ヶ月無料入学が出来ますよと勧誘してきました。その人は続けて、子供に英語を勉強させたいのであれば小さいうちからの方が覚えも早く上達できますと言ってきました。

子供の将来を考えれば今より確実にグローバル化が進み英語は必須になってくるだろうと個人的には思いますし、子供に英語を触れさせるのも早い方がいいのは同意できます。金額次第では考えようかなと思い月謝を聞いてみたところ月1万円との返答がありました。その時は出費も多く1万円増えるのは痛いと考えその場で断りました。余裕が出来た時に再度入塾させればいいと軽く考えていました。
後日仲の良い近所の方にその話をしたところ、「うちは入れてみたよ」との返事が。そのご近所さんも息子と同い年の子供がいたので、来年には入れてみよう考えていました。2か月くらい経った頃、ご近所さんに英会話教室は最近どうかと聞いてみたところ「あそこはもう辞めました」と意外な返事が返ってきました。不思議に思い聞いてみたらなんと月謝は月1万だけど教材費で30万ほどかかることを聞かされました。私はあの時そんな話は聞いていなかったので吃驚しました。ご近所さんも入学してから聞いた話で馬鹿らしくなってすぐ辞めたそうです。今ではその英会話教室もありません。まぁ当然かなと思います。