海外旅行に行くために私がやっている勉強方法

新年はじめに、今年こそは海外旅行に行く!という目標を立てました。もちろん誰かと一緒というわけではなく一人で。問題は英語なんて全く話せないということ。そんなこと気にせずバンバン海外に行っちゃう友達もいますが、どうせ行くなら現地の人と軽いコミュニケーションを取れるぐらいにはなりたいですよね。
確かにやろうと思えばジェスチャーとかでも伝わっちゃうかもしれないけど、それじゃあ面白くないですし。しかし、まともに英語を勉強したのは高校の時ぐらいで、ほとんど記憶に残っていません…。それも英会話を勉強したわけではないので、覚えていてもどれだけ役に立つことだか。

そんなわけで再び勉強を開始しようと思ったわけですが、まず大人になってからの英語って何からやっていいのかがわからない。手始めにCDが付いている海外旅行用の英会話ブックを買ってみたのですが、本当に簡単な例文しか乗っていなくCDを聞いていて眠くなるだけでいまいちでした。早くも目標が頓挫しかけたところ、友達に海外ドラマを観て勉強すればいいとアドバイスをもらいました。
普段は一度しか観ないものを勉強用の教材だと思って繰り返し観ることにしました。はじめは日本語字幕ありで、会話の意味がわかるようになってきたら今度は英語字幕で、最終的に字幕なしでも聞き取れるようにはなってきました。ただ問題だったのが、この方法ではリスニングしか鍛えられないということ。自分からは何も発信しませんからね。こればかりはやはり英会話教室に通わないとダメかなぁと感じています。旅行にでかけられるのも、まだまだ先になりそうです。