効率のよい英単語の覚え方はあるのか、どのような方法がよいのか

学生の頃など、英語の授業に苦労したという方は少なくないのではないかと思います。文法などを覚えるのも大変でしたが、なにより英単語を覚えなければならないのが一番苦労したように思います。英単語を覚えなければ何を指しているのかわからないのですし、下手をすれば英単語のみでも通じるときもあるのですから、ある意味英語において最も重要なものといっても過言ではないのかもしれません。

そんな英単語を覚えるのにはどのような方法が良いのでしょうか。良く、ひたすら書いて覚えるという意見を聞きますね。しかし声に出して音読するという話や、ただじっと単語を見つめているのみといった方法をしている方もいらっしゃると聞きます。

きっとこれが良いと確立された方法はなく、自分に合った方法を模索する必要があるということなのだと思います。個人的には英単語を書き、日本語の意味を書き、そしてそれを声に出すという方法をとっていた記憶があります。

単語の綴りを覚えるときにきっと誰もが一度はやったことがあるのはローマ字読みにすることでしょう。例えば月曜日という単語であるMondayを”もんでー”と読むといったことですね。これが意外と頭に入るのでバカにできないなと思いました。これ以外ですと音楽にのせたりリズムを付けて読むと頭に入りやすかったような気がしました。条件付けされていたのかもしれませんね。

最近ではアプリの英単語帳などもあり、勉強に仕方も変わってきているのだろうと思います。どのように覚えるのが良いのか知りたいところですね。