英会話へのモチベーションは落ちているけど

私の人生で、今まで英会話が必要だったことがあるだろうか・・、外国の人とコミュニケーションをとることもなかったし、海外旅行をする予定もないですし・・。

海外旅行をすることが決まったら、そのときに英会話の勉強をすればいいと思っています。いつかするかもしれない海外旅行を夢見て英会話の勉強をするというのは、私には向いてないです。

仕事で英語を使う予定もないし・・、というわけでこのごろは英会話への熱がかなり冷めています。

英語がまったく使えないというのも嫌なので、昔のテキストを読むくらいはしていますが、これが英会話に結びつくのかというと・・。

仕事で必要になって勉強をがんばっている友達がいますが、友達がどのていど英語のレベルをあげたのかわかりません。最近会ってないので、英語の勉強はどうなっているのか、実際にどういうふうに英会話をするのかという話はまだきいていません。友達の話がきけたら自分の英語の勉強にも刺激になるのですが・・。

友達の仕事場は国際的な場ではないのですが、それでも語学が必要になるのが今の時代です。ということは私の職場ももしかしたら・・ということはありえないとはいえません。ということはやはり、もっとちゃんと勉強したほうがいいかもしれません。

こんなことばかり、このごろ考えています。英語や英会話の習得にあまり熱心にはなれませんが、すっぱり勉強をやめることもできません。

中学英語くらいは忘れないようにしよう・・、これが今の英語の勉強の目的です。英会話にも中学英語が大事だそうですし・・。